2月 2020アーカイブ

審査に自信のない方はライフティがオススメ

中小の消費者金融を街金と言いますが、その特徴は審査が甘めなところです。大手の金融機関では相手にされないような低い属性の方でも審査に通る可能性は十分あります。例えば東京都新宿区で営業するライフティもその一つです。

さてライフティの基本スペックは、融資限度額が1000円~500万円で、金利は10万円未満なら年20%、10万円以上なら年8~18%となっています。なお初めての契約者のために35日間の無利息サービスがあります。なお申し込み時にキャンペーンコードKC1094を入力しないと適用されないことが注意点です。申し込み条件は、年齢が満20歳~69歳で、本人に安定した収入があり、ライフティの基準を満たすことです。

申し込みはネットまたは電話で行います。申し込み時に審査結果を伝達してもらう方法を(電話orメール)を選択しますが、即日審査は難しいようです。口コミでは1週間以上かかるケースもあるようです。また契約書類は郵送にて届くので、即日融資は不可能です。契約後最短3営業日でカードが届き次第利用開始となりますが、審査に通り次第振込融資に応じてもらえます。なおカードはセブン銀行ATMで借入・返済可能です。街金ながらカードで借入・返済ができるところが便利です。

アルバイトの方がキャッシングを利用する際のポイントとは?

かつて、キャッシングと言うと、安定した収入がなければならず、正社員で働いていなければ、利用は難しいとされていました。しかし、近年は非正規として働く方が増えている社会的背景も重なり、とりわけ消費者金融では大手であっても、アルバイトでも利用できるキャッシングが増えてきました。それだけ利用できる裾野は広がっています。

アルバイトの場合、どうしても収入が正社員に比べて低い傾向があり、それゆえに、急にお金が必要になった…というピンチに出くわす可能性は高くなります。本来はアルバイトの方ほど、キャッシングは強い味方になってくれるサービスなのです。

そこで、アルバイトの方がキャッシングを利用する場合は、まず、アルバイトでも利用可能なキャッシング会社はどこなのかをしっかり把握しておくことが重要になります。「アルバイトお断り」のキャッシング会社に申し込みをして、審査で断られてしまうと、その後のキャッシングの審査に悪影響を及ぼすこともあるためです。

また、1社のキャッシングに申し込みをして、審査に断られてしまっても、焦って、すぐ次の会社に申し込みをしないことです。一度に多くの会社に申し込みをしてしまうと、「かなり追い込まれている」と判断されてしまい、審査ではマイナス材料となってしまうのです。

以上の点に注意すれば、アルバイトの方でも安心してキャッシングを利用できるでしょう。より計画的に、無理のない範囲で借り、きちんと返済する…その返済実績を作ることも、アルバイトの方にとっては、今後の借り入れに大きなプラス材料となるはずです。

即日融資の際に気をつけることとは?意外とできるキャッシング

貯金の額が思ったよりも少なかったり、費用が予算を大幅に超えてしまったり…。

きちんと計算していたにも関わらず、予想外の出費が発生してしまうこと、誰だってありますよね。

そんなときに、「待っている時間がない」「期日が迫っている出費がある」という方は、どうしたら良いのでしょうか。

実は、キャッシングには即日融資という仕組みがあり、手続きをしたその日に借り入れが可能な場合があります。

審査を手早く済ませるためにも、即日融資はインターネットなどでの手続きが一般的なようです。

しかし、やはりすぐに借りられるというのは、メリットもありますが心配な点でもありますよね。

即日融資で気をつけなければならないことをご紹介しますが、それは収入に見合った額の借り入れをすること。

基本的なことに思えますが、これを心に留めておくことは非常に重要です。

ご自身の収入で無理なく返せる借り入れをすることで、その日に借りてもあとから余裕を持って返すことができますね。

この対策には、前もってご自身の収入から、借り入れできる額をおおよそ計算しておくのも良いでしょう。

審査に通るのか心配な方でも、比較的ゆるい審査の企業を探すことで即日融資が受けられる場合があります。

困ったときは、諦めずにいくつかのキャッシングの中からぴったりのものを選びましょう。

みちのく銀行カードローンを利用するといい人

みちのく銀行カードローンは地方銀行でもなかなかいい特徴があるカードローンを持っています。

借入限度額は300万円から500万円に借入限度額が上昇しているだけではなく、30万円の時には金利は12.0%、

50万円、100万円の時には10.0%という低金利帯での借り入れが可能ということになっています。

借り入れできる人はみちのく銀行の営業範囲(青森、北海道、秋田、岩手、宮城、東京)に限られますが、低い借り入れ限度額で

かなりいい金利でお金を借りられるのは大きな魅力です。

また、すでにみちのく銀行で口座開設をしているような場合ですと借入字体も早めにできます。

最短で申し込みをしてから3営業日で借り入れが可能ですから、口座を持っている人にとってはかなりうれしい特典です。

在籍確認もなしで済むようなこともできるようですので、勤務先にばれないようにすることも可能でしょう。

地域密着型で、多くの収入隊の人が借り入れがしやすいような設定にもなっていて、

地元の人には借り入れがしやすいように使いやすさが設定がされているカードローンであります。

地元で使っている人にとってはとても利用がしやすいカードローンであるといえるでしょう。

消費者金融のキャッシングの返済

消費者金融は、即日融資ができてとても便利です。その日のうちに融資してもらえますし、わざわざ無人契約機や消費者金融の店舗へ行かなくても融資や返済ができます。最寄りのコンビニなどからでも借り入れや返済も出来るのでとても便利です。

コンビニでも返済できるので、ちょっとした買い物ついでに返済もできてしまうので返済が忘れがちな人でも前もって期日前に返済も簡単にできます。

消費者金融は、こういったメリットもありますが、デメリットもあります。金利が高いので、返済金額が高いということもあります。なので、毎月の支払いが大変になったりするので、なるべく利用はせずに、どうしても融資してもらいたいときだけ借り入れをしたほうが良いです。

キャッシングは、しっかりとした返済計画を

お金がないときに、とても便利なキャッシングやカードローン。

契約内容によっては月々の返済も「最低返済額」のみでOKという場合もあります。

しかし、借り入れするときには、しっかりと返済計画を考えなくてはなりません。

無計画に借り入れて、最低返済額だけを返していると、なかなか完済することができないからです。

最低返済額のみを返済していると、なかなか元本の返済が進みません。

さらに、借りすぎると、つい無駄遣いしてしまう、ということも考えられます。

・なるべく多めの返済をすること

・必要以上に借り入れないこと

を意識しましょう。

キャッシングもカードローンも、とても便利なものだからこそ、うまく使いこなしたいものですよね。